読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/5/1-吊り橋など…

本日は、奈良県十津川村にある「谷瀬の吊り橋」へ〜

甲南から三重へ抜けて名阪国道を西へ。

針のドライブインで休憩してから、R369→R165→R370→R166→R370→R309→県道20号→R168

所々、細い道もありましたが、交通量が少ないので、ストレスを感じる事もなく快走〜!

途中、道の駅などに寄り道。

猿谷ダムって所でダムカードをゲット!

お昼過ぎに吊り橋へ到着。

僕は2度目の来訪ですが、改めてデカさを実感。

長さ297.7m、高さ54mだそうです。

この辺りは吊り橋が多いんですが、リアルに住民の生活道路として作られております。

山深く、川も大きくて、普通に橋を建設するのが大変なので吊り橋が作られたようです。

人数制限があります(笑)

地元民は、2輪車での通行が許されています。

両サイドと床の木が無い部分には金網がされているので、普通に歩いていて落ちる事は無いと思います。

しかし、板が短く踏むとたわみます。

そういう構造にする事で橋の揺れに対応してるんだと思いますが、針金で繋いであるので、ちょっと不安に…(笑)

風が強くて、けっこう揺れましたが気持ちよかったです。

絶景に思わずレインメーカー(笑)

対岸の休憩所で「めはり寿司」ゲット。

この辺りから南の地域の名物ですね。

中身は、刻んだ野沢菜が入ったオニギリって感じです(^^)

絶景を楽しんだ後は、少し南下して、更にローカルな吊り橋へ。

長さ186m、高さ12mと谷瀬に比べたら小さいですが…

転落防止の金網は無く、ワイヤーも細くて錆び錆び(笑)

谷瀬は高すぎて、逆に実感が薄いんですが、ここの方がリアルに落ちたらヤバイって感じます(笑)

でも水が凄いキレイ(^^)

貸切状態だったので、お約束のフリーズ!

縦系も。

ここから片手に行くのは、着地が恐いので辞めておきました(笑)

今回のメインは吊り橋だったんですが、すぐ近くに千枚田があるって事で寄ってきました。

超ローカルな山道をクネクネ走り、視界が広がったら千枚田でした。

風の谷にでも来たような気分です(^^)

上から見下ろすと絶景〜!

ちょうど田植え前で、水が入ってるのでキレイですね〜

ちょっと離れた林道から見下ろすと、マチュピチュっぽい(笑)

そこから熊野へ抜けて、景色は山から海へ。

大量の鯉のぼりが泳いでました(^^)

帰りは、高速で一気に戻ってきましたが、かなり便利になりましたね〜!

以前は勢和多気から少しだけ高速があって、それ以降は街ごとに山を越えないといけない感じでしたからね(笑)

無事に滋賀へ戻り、草津の「あららん」にて、1日を振り返りながら焼肉。

約500kmぐらい走りましたが、混雑する所も無かったので意外に楽でした。

面白い写真も沢山撮れたし、楽しい日帰りツアーでした(^^)