読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を売るならブックオフ

実はうちの家、手抜き工事をされてるんですよ。

バカな祖父が身内に適当な仕事をさせたせいです。

それを撤去して耐震構造にしようと父がやっとこさ決断しました。

なので、独り暮らしをしておきながら

家に大量の漫画を置いている弟に蔵書の処分命令が出ました。

今日、散歩から帰ると廊下に大量の漫画が。

「売るの?」

と弟に聞くと

「捨てる」

だそうです。

勿体ないと思ったので、

僕が近所のブックオフまでカートに乗せて持っていきました。

めだかボックスひぐらしの鳴く頃に、つよきすアンソロジー、

計46冊で370円でした。

僕と弟の取り分は220:150で落ち着きました。

しかし、一冊5円で買った本を108円で売るんだから

ブックオフは強気ですね。

現代の錬金術でしょうか。

まあ、僕は小銭を手に入れ、

ブックオフは商品を手に入れ、

やがて漫画を買う人は安く手に入るんだから

これでいいのだ。