読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラブル勃発

つぶやいたけど、やっちゃいました〜

沖縄でレンタカーを借りると何かが起きます。

過去にもいろいろあったけど、今回が一番おおごと!

車が溝に落ちて、人生初のJAFです。

今思えば安心コースというのに入っていれば、ロードサービス無償だったのにね。

3000円をけちったがために、17,000円の出費です。

まぁこれでJAFにも入ろうかなぁ〜と思うようになりました。

確かにいざという時には役に立つよね…

奥出雲の山の中で何かが起きたとき、電話さえつながれば来てくれるんだもんね…

それにしても携帯がないときは、大変だったよね…きっと

なんとかするのに1日がかりになってしまうよね…特に山の中では

レッカーで釣り上げて脱出するのかと思ったら、

ジャッキで持ち上げて足場を組んでいました。

なるほどねという感じ…

まぁおかげで細かい傷なんぞ、ぶっ飛んでしまいましたが

車体に問題はなさそうなので、それだけでも良しとするしかない…

脱出してから、まず昼ごはん「新垣食堂」行きたかったんだけど、

いつもクローズのふだが出ている。

中では人が食べているのにね…13時過ぎに行ったんだけどね。

まぁ諦めて「しんすけ」の店の隣にある「かーら家」へ

ここは昔なかったね。「しんすけ」の店はあったけど…

まぁ雰囲気があって、悪くはないです。

美味しかったですが、ちょっとおしゃれな感じ?

そしてそこからまた脱輪現場に戻り「野底マーペー」上がってきました。

ここは、頂上が岩場になっていて、独特の世界観があります。

前上がった時には、ゆたのようなおばあが祈りを捧げていました。

それもあってか、神聖な雰囲気が漂っています。

林道を行くと比較的簡単に行けるので、私的にはオススメです。

でも、そっとして欲しい場所でもありますね。

私が上がったあとに、西洋人の家族が登ってきました。

赤ちゃんを背負っていて、なんかすごいなぁ〜

しかも車がなかったから、一番下から登ってきたのかなぁ〜すごい

さすがに今度は脱輪なしです

その後、米原のやし、バンナ公園など行きました。

石垣もあまり一般的なところは見ていないので、車を借りてる時がチャンスです。

まぁでも行っただけで、なんの感動もありませんが

バンナ公園では、セグウェイのツアーがありました。

いろんな商売がありますね。

もちろん私は徒歩でまわっていました。

この公園には展望台がたくさんありました。

石垣の一番栄えているところですね。

そこからのホテルですが、この日は美崎町の中にあるホテル

なんか新しいとこみたいだけど、フロントの態度がよろしくない

なんかイマイチな感じです。

そして一眠りしたあと、「石垣島ヴィレッジ」という新しい飲食街に行きました。

いまどきな感じの小さな店がたくさん入っている場所です。

その中で入ったのがこちら

オーナー夫婦は、東京からのIターンでした。

基本は天ぷら中心の居酒屋ですが、沖縄風な料理もあります。

でも、作ってるのは東京人

おそらくここは皆そんな感じなのでは?

一人で飲んでると、沖縄本島から期間限定で赴任してきた女性に声をかけられました。

なにを思ったか、背中を向けてたのが良かったのかしら?

なんかの2次会の流れで、一人で来ていました。

この店はよく来るのだそうな…

私的には楽しい時間を過ごさせてもらったけど、

そのうちおじさんの会話に飽きたのか、そそくさと帰って行きました

まぁこの店では、そんな見知らぬ同士の出会いは当たり前なのかも…

そのあと、勘定をしたら、店のオーナーが話しかけてきました。

まぁなかなか真面目そうな人で、結構話は盛り上がりました。

まぁ彼も顧客獲得が大変なのでしょう。

この店ができて1年だそうです。

これからが問題ですよね。

最初は珍しさでお客が入るけど、続けていくには固定客が必要です。

さて今日は黒島です。

いまのところ、太陽が出ています。