読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深田久弥の墓

 深田久弥生家から旧中木邸(左写真)へ。

 大聖寺を代表する町家である。

 ふだんは公開されていないのだが、大聖寺怪談会などイベントの際には入れるようだ。

 それから山の下寺院群へ。

 熊坂川沿いの7つの寺と1つの神社から構成されている。江戸期に藩が西の防備として寺町をつくったらしい。

 北からまず加賀神明宮(中写真)。1616年に金沢藩から社地を与えられて現在地へ移転したという。拝殿が1824年のもの。

 すぐ南は本光寺

 ここに深田久弥の墓(右写真)がある。