読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本アカデミー賞アニメーション賞部門最優秀賞

まさかの「この世界の片隅に」。絶対「君の名は」というお約束展開やと思ってた(笑)

資金が足りなくて映画が作れなくなった時、全国の原作ファンの方達が出資して無事に完成した映画。

エンドロールにパッと見、数百人ぐらいの人名がずらずらと出てきたのに驚きました。これほどたくさんの人に映画化を望まれていたのでしょう。

消えかかっていた映画化企画が人々の協力で公開までこぎつける。このプロセスも評価の対象になっていたのでしょう。

地味だけれども味わい深い「この世界の片隅に」が受賞したことは素直に良い事だと思います。

まだ劇場でかかっていますが、受賞を受けて公開期間が延長されることでしょう。

「君の名は」との勝負の行方やいかに?(笑)あれもかなり長い間やってるからね。どっちがより長く上映され続けるかな?